2006年06月14日

シスアド合格、目指して頑張ってください

シスアドについて、一番多いご質問が、何の役に立つのかというものです。

簡単にいうと、パソコンの管理ができ、トラブルに対処ができるということですが、お仕事などの採用面では、なかなか決め手にはならないケースも多いです。

他の専門分野との組み合わせで、例えば簿記などの事務処理もできて、パソコンの管理もできるとなると、かなり決め手になってきます。

また、システム開発、ネットワーク関連の職種で、シスアドを延長して、プログラミングやネットワーク関連の専門知識を深めるという条件で採用になるケースもあるようです。

20代の方なら、学びながらということで、シスアドのみで即採用というケースも多いですが、30代以上になると即戦力が求められ、追加となる専門知識や経験が要求される場合が多いです。

仕事上でのパソコンの知識は、これから、ますます必要になってくると思います。

シスアドを目指された方は、絶対に合格できるまで続けてほしいです。
そのための応援を、少しでもさせていただきたいと思います。
posted by heronaka at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。