2006年07月11日

初級シスアド講座 第40回 ルータの機能

ルータの機能は次のように、覚えるとわかりやすいですよ。

(1)IPアドレスの管理

ルータはルートの変化形。ルートといえば経路選択。
経路選択のために各パソコンのIPアドレスの管理をします。

(2)IPアドレスの自動割り当て(DHCPサーバー)

IPアドレスの管理をするなら、全部自動的に割り当てると管理が楽です。

(3)IPマスカレードの機能

複数のパソコンからインターネットにつなぐときはIPアドレスを変換します。

グローバルIPアドレス(インターネット上)
  ↑
  ↓ 
プライベートIPアドレス(LAN上)

このように相互に変換する機能を「IPマスカレード」または、「NAT+」と言います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20639622

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。