2006年07月15日

初級シスアド講座 第51回 パスワード管理の過去問題

今回は、パスワード管理の過去問題をご紹介させていただきます。

問題22 (H12秋問72)

システムを運用する際には、ユーザを管理する必要がある。ユーザID、パスワードの管理に関する記述のうち、適切なものはどれか。

(ア)希望者にはユーザIDを無条件で与え、パスワードを登録してもらう。

(イ)担当者が退職した場合でも、ユーザIDはそのまま残しておく。

(ウ)定期的にパスワードを変更しなければ、ログインできない仕掛けをつくる。

(エ)パスワードには誕生日、電話番号など、その人固有のデータを使うように指導する

今回は前回の問題より易しいと思います。
間違えないように答えてくださいね(^_^)v
















解答は(ウ)となります。

(ア)は、希望者にユーザIDを無条件で与えていては、セキュリティ上よくないです。

(イ)は、退職した場合はユーザIDはすぐに消さないといけません。
(ウ)の定期的にパスワードを変更というのは、問題でもよく出題されるところで、正解となります。

(エ)のパスワードには誕生日、電話番号など他人がわかるようなものは避けるというのも基本ですよね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。