2006年07月20日

ストリーミング

皆さん、調子はいかがでしょうか?

って言っても、何の調子なのでしょうかね?

毎日、頑張って勉強をしている皆さん? にとっては、息抜きも必要かもしれません。

私は、たまに集中してドラマを見たり、遠くにドライブに行ったりして、息抜きになっているときがあります。

先日、母親が韓国ドラマを見たいと言っていたので、インターネットで探すと、「SHOW TIME」というところで、たくさんのドラマを配信しているのがわかり、大喜びしていました。

ところが、このインターネット上の動画配信(ストリーミング)は、記録ができません。 ※これもシスアド試験に出題される用語ですよ


本屋さんなどに行くと、裏のコピーツールなどがよく紹介されていますが、先日、わりと簡単に録画できる方法を発見しました。

ただ1万円弱の機械が必要で、知っている方も多いと思いますが、裏の機械とか、やばい機械ではないですよ。

パソコンの画面を、テレビに出力する機械です。

皆さん、もちろんご存知だと思いますが、このようにコピーする時には、著作権を侵す可能性があるので、注意が必要です。
※これもシスアドの試験範囲ですね!!

一般的に「ソフト」とよばれる、CD、DVD、テープなどは壊れる可能性があるので、購入した人は、個人で使う範囲で、バックアップとしての、コピーを1つ作ることは認めれています。

他人に売ることはもちろん、無料でコピーを譲っても著作権を侵すことになります。

レンタルの場合は、購入したわけではないので、コピーは違法ですね。

ですから、インターネット上の動画配信の場合は、ダウンロード販売で購入したときは、購入した個人がコピーを一つ作るのはOKで、期間限定のストリーミングの場合は、コピーは不可となりますね。

そこで、機械を使って、ビデオテープなどに落とせますが、ダウンロード販売で購入していないと違法ということになります。

このように普段から、いろいろと興味を持っていると、試験の時にも、幅広い視点で解答できて、いざという時に、ものをいうかもしれません。

息抜きも、仕事やシスアド受験の役に立てれば、言うことないですね!!


posted by heronaka at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。