2006年06月15日

プラスのことば

学習を続けていくには、何でも前向きに考えていくプラス思考が大切です。
プラス思考にするには、一番簡単な方法が「プラスのことば」を使うことです。
昔から「ことば」には、たましいがこもるという意味で、「言霊」とよばれることもあります。
「プラスのことば」を使うように心がけていると、自然と意欲も出てきて続けることができると思うので、意識をしてみてくださいね(^_^)
posted by heronaka at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

合否の分かれ目?!

私が見てきたシスアド受験生の方(仮にAさんとします)で、受験前に、「ぼくは、いつも試験でぎりぎりの点数で落ちてしまうんです。今回の試験もそうなりそうな気がします」と何度も言っていた方が見えました。

Aさんの試験の結果は、午後問題が、スコアであと5点で落ちてしまいました。

詳しく聞いてみると、試験の最後の方で何問か答を書き直して、その書き直した問題が、あとで確認するとすべて合っていたものを間違いに変えてしまったらしく、ものすっご〜く、悔やんでいました。

Aさんは、次の試験では、無理やりでも合格すると自分で言い聞かせるようにアドバイスをさせていただいて、私も「絶対に合格するよ」とあうたびに話をして、見事合格をされました。

うそみたいな話ですが、この話を聞いて、プラス思考の大切さを、改めて感じました。

皆さんも、プラス思考で頑張ってくださいね!!
posted by heronaka at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

プラスのことば2

先日、プラス思考で頑張ろうという話をしましたが、お仕事やご家庭など実際の社会では、否定的・批判的なことを言われることも多いと思います。

そういった人たちに、何でプラスの前向きなことを言わないのだろうと思っても、他人を変えるには、まず自分自身から変えていくことです。

批判的なことや否定的なことを言われ続けると、どうしても気持ちは萎縮してしまい、前向きに進めなくなるので、そんな時は自分自身でプラスのことばや考えを、言われた分の何十倍も言って聞かせれば良いです。

私も何でこんなに批判的な人が多いのだろうと思っていたのですが、最近、ある方のお話で聞かせていただき、「なるほど!!」と思って、意欲が出てきました。

皆さんも、意気消沈したときには実践してみてくださいね(^_^)v

posted by heronaka at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

プラス思考を続けるには

皆さんに「プラスのことば」で頑張りましょうと、お伝えしましたが、
これを続けるためには、「努力」という裏づけも必要になりますからね。

当然のことですが、何もしていないのに「合格する、合格する」と
念ずるだけで、合格することはまずないと思います。

プラス思考になって、自信を持ちすぎると、「油断」「増長」「怠慢」などが
出てくるときもあります。

私自身も、もう大丈夫かなと思ってしまうと、気を抜いてしまい、
学習がおろそかになってしまう時もありました。

試験まで、あと4ヶ月弱ですが、まだ日数はあります。
ただ自信を持つだけでなく、「努力の裏づけのある自信」になるように、
今のうちから、少しづつ頑張ってくださいね(^_^)

試験直前になって焦ったりしたときに、この自信が役に立つと思います。

頑張って続けるために、「プラス思考」で頑張りましょうね(^_^)

posted by heronaka at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

教室のホームページ

伊勢市で講座をしている教室のホームページを作りました。

http://ise1point.com

ベテランの美人インストラクターの方も
頑張っています。


もし、お近くの方がみえましたら、ご覧になってくださいね!!
posted by heronaka at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。